忍者ブログ

東信TRPGコンベンション

東信TRPGコンベンションホームページへようこそ。 こちらではコンベンション開催要項等を掲載しております。

Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

このブログについて

長野県東信地区にて行われますTRPGコンベンション「東信TRPGコンベンション」のHPです。
公式Twitter:TRPG_toushin
お問い合わせはこちら:trpg.toushin@gmail.com
東信コンベンションとは:概要

皆さまこんばんは、(おはようございます。)
1月13日に開催されました 第4回 東信TRPGコンベンションにご参加いただいた皆様、この場をお借りして深く感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。
今回のコンベンション参加者の感想をこちらに上げさせていただきます。
(なお、アンケート項目の今後東信コンでやりたいシステム・今後やって欲しい会場は割愛させていただきます。ご了承ください。)

・小規模なコンベンションですが雰囲気が良く、とても楽しくプレイできました。
・鳥頭なキャラをうまく引っ張ってもらいありがとうございました。
・募集・開催お疲れさまでした。また楽しみにしています。
・初めてのシステムでしたが参加者と協力しながらできたので分かりやすく楽しかったです
・運営お疲れさまでした
・全体の流れがしっかりと作られていて、会場の注意もされていたのでやり易かったです。
・進行も滞りなく進めており、GMとしてもやり易かったです。
・ほぼ飛び入りみたいになってしまいしたが参加できるようにして頂き非常に助かりました。
・初めてのホラー系TRPGでしたが、皆さんのRPのおかげで笑いの絶えないセッションになりました。きれいな終わり方ではもったいないなと思ったので最後まであくどい先輩と好き放題させていただきました。使命も果たせて最高に楽しいプレイができました。ご一緒した皆さんありがとうございました!
・楽しかった
・楽しく遊ばせていただきました。感謝
・遠出するには丁度いい間隔なので こんな感じで続けていただけると嬉しいです
・とても楽しめました!


参加者の皆様より、楽しかった、とのお声が多く、主催としては感無量です。
今後の励みとさせていただきます。本当にありがとうございました。

【次回予告】
第5回 東信TRPGコンベンションも計画中です。
会場予定:佐久大学
開催日時予定:4月下旬~5月上旬

また詳しい情報は追ってご連絡いたします。
次回の東信コンでも皆様にお会いできることを楽しみにしています。
それでは、良いTRPGライフを!


PR

C卓 アリアンロッド2E
「今まさに迫っている危機」
対応人数 3~5人
トレーラー 「この町に危機が迫っているんだ!」
山のように巨大なモンスターがこの町に向かってきている。
キミたちがのんびりしているところに、そんなとんでもない依頼が飛び込んできた。
他の冒険者たちは別件で今はいない。
迷惑なことに、この街の運命は君たちの肩にかけられてしまった。
しかし、文句を言っても始まらない。
「冒険者の使命を思い出すんだ!町のみんなを救ってくれ!」
そんな神殿の無茶ぶりにも答えて見せよう。

アリアンロッド2E
「今まさに迫っている危機」

迎え撃つ準備をしろ!地の利を活かせ!
街を救って英雄になれ!
必要物品 貴方が信頼できる6面ダイス(2~5個)
GMから一言 こんにちは、東信コンは初参加のオムです。
アリアンロッド2Eは久しぶりで、さらにゲームマスターも久しぶりです。
若干不安を覚えますが、当日は皆さんと楽しくセッションをできるように頑張りますので、よろしくお願いします。

【アリアンロッド2Eとは】
アリアンロッド2Eとは、F.E.A.Rより出版されている異世界ファンタジーTRPGシステムです。
魔法や魔物が存在する現代とは全く異なる異世界―――【エリィンデル大陸】と呼ばれる世界でプレイヤー達には、秘宝を手に入れるために遺跡を探索したり、魔物退治を依頼されたりと、さまざまな冒険をすることができます。
詳しくはこちら→アリアンロッド2E  



D卓 ふしぎもののけRPG ゆうやけこやけ
「初めまして一名町」「土地神様を探して」「見つからない亡くしもの」

募集人数 2~3
トレーラー 君は気づいた時から「へんげ」だった。動物の中で「へんげ」であることに気づいたもの、人とかかわりながら気づいたもの、土地の中で気づいたもの。
きみは一名町にやってきた、住んでいる「へんげ」。
「あれー?君たち見たことないなぁ、どっからきたの?」
少し意地悪そうに笑う男の子。
「冬休みの宿題を手伝ってよ!」
寒い日の夕暮れが、静かに過ぎてゆく。
必要物品 ダイスすら使わないシステムなので特に不要です。
おひねりを管理するためにトークン入れ物を使いますが、自分が使いたいと思うかわいいトークン入れ物があったら是非持ってきましょう!
GMから一言 今回、ゆうやけこやこのGMを務めます、スタッフのユキ山これとです。
PLの皆さんには、「へんげ」と呼ばれる動物の正体、変化した人の姿と二つの見た目を切り替えながら進んでいきます。イメージを膨らませる写真などの持ち込みも歓迎です!(多少は語り手から出します)
変化の種類は狐・狸・猫・兎・鳥・鼠、人の姿は18歳未満の見た目ならOK。
昭和~平成初期の世界観で行けたらなぁと思っております。

【ふしぎもののけRPG ゆうやけこやけとは】
インコグ・ラボより出版されているほのぼのTRPGである。
システムは全てロールプレイングによって進行される(ダイス不要のシステム)である。
舞台はほのぼのしていれば国や時代は問われない(ただし今回は一名町という舞台になります。)
基本的には「みんなで物語を紡いでいこう」というコンセプトである。
最終的にはGM(語り部)もPLもこの物語を見ている側の方もほっこりできる。
詳しくはこちら→ふしぎものけRPG ゆうやけこやけ  


B卓 マルチジャンルホラーRPG インセイン 
「消えない過去、消えていく未来」
PL参加人数 3~4名
トレーラー 「あれ?」
鏡に映った自分の姿に違和感を覚える。
自分の姿が、自分ではない誰かに見える。

紙の長いきれいな女性が【こちらを見ている】

キミの…本当の顔は…どんな…顔?
キミの…本当の記憶は…どんな…記憶?

ワタシは何だろう…。

・舞台:現代日本
・タイプ:特殊型(協力型寄り)
持ち物・備考 6面体ダイス(サイコロ)2個、筆記用具、メモ用紙等
初心者対応 TRPG初心者・システム初心者 いずれも対応可能です
GMからひとこと おはようからこんばんわまで、やましょーです。
今回はインセインを遊びます!
インセインは、恐怖と狂気の間で揺れ動く人間模様を描いたTRPGです。
TRPG歴はまだまだ浅いですが、皆さんと1つの物語を紡いでいきたいと思いますので、是非よろしくお願いします。
【インセインとは】
冒険企画局より発売されたTRPGの1つ。サイコロフィクション系システムの1つ。
プレイヤーは逢魔人となり、超自然的な運命や呪われた血統、はたまた偶然から怪事件に巻き込まれ、それを目撃していく。 
逢魔人には、それぞれ秘密を持っており、秘密の探り合いが展開を左右するようになっている。またPVP(※この場合は人対人の心理戦)が発生することもある。 
このようにシノビガミに似たシステムであるが、戦闘部分が簡略化されている他、恐怖判定や狂気カードなどのホラージャンルを表現したルールがある。 
インセイン公式サイト→インセイン
サイコロフィクション一覧→サイコロフィクション一覧

A卓 ログ・ホライズンTRPG 「コボルドの住む森」

PL参加人数 3~4名
シナリオ概要 PC達のギルドに大地人の依頼が来る。とある村に住み着いたコボルドを倒して欲しいという依頼だった。依頼を受けたPC達がそこへ行くと……。
必要物品 6面体サイコロ3~5個ほど 筆記用具
その他・GMより ログ・ホライズンTRPGのGMを務めます尋哉(23)男性・独身( ´∀` )です。
TRPG歴は5年になります。主には戦闘系をメインのセッションGMをやってます。
今回、諸注意として
・キャラクターはGMで用意します。
・冒険者をやってみたい方はご参加ください。なおGMはログ・ホライズン初心者です。ご了承ください。
よろしくお願いします。
【ログ・ホライズンTRPGとは】
ログ・ホライズンTRPGとは橙乃ままれ氏原作の「ログ・ホライズン」を基にした異世界ファンタジーTRPGである。
「ログ・ホライズン」では、20年もの歴史を持つ世界規模の大人気MMORPG〈エルダー・テイル〉。その日は12番目の大型拡張パック〈ノウアスフィアの開墾〉が当てられるということ で、多くのプレイヤーがログインしていた。拡張パックの内容が解放されるのを待っていたその時〈何か〉が起き、ログインしていたプレイヤーたちは〈エルダー・テイル〉の世界に閉じ込められてしまうところから物語が始まる。
そしてPLの皆さんには、「ログ・ホライズン」の世界観を〈大災害〉に巻き込まれた冒険者となって体感するTRPGです
公式サイトはこちら→ログホラTRPG 橙乃ままれ公式サイト 


申し込みはこちらから→申し込み(お問い合わせ)

師走の慌ただしい中、いかがお過ごしでしょうか?
東信TRPGコンベンションは新年から活動を開始します!
まずはイベントの概要です

【概要】
第4回東信TRPGコンベンション
日時 :1月13日(日)9:00~17:00
場所 :佐久平交流センター 第二会議室
参加費:500円
懇親会:開催予定(料金は未定)
卓数 :4卓
プレイヤー募集人数:10~14名

【プレイヤー募集について】
東信コンでは事前予約・事前卓分け方式を採用しております。
受付期間は
優先受付期間 12月16日(日)~12月22日(土)
一般受付期間 12月23日(日)~翌年1月6日(日)
となります。受付期間中にホームページ内の「お問い合わせ」より、
「HN(本名)」
「メールアドレス」
「希望卓(第1~第3希望まで記載)」
「懇親会参加有無」
を記載の上、メールを送信ください。
申し込みはこちらから→申し込みフォーム(お問い合わせ)

【優先受付期間について】
東信コンでは第4回より優先受付期間を設けることとなりました。
優先受付においての条件は
1、TRPGコンベンション参加回数5回未満
2、東信コン初参加
3、学生(小中高・大学・専門問わず。なお、こちらは当日受付の際に確認できるものをお持ちください。)
上記の何れかに該当する番号を「希望卓」欄に記入して下さい。

【タイムスケジュール】

9:00 開場 受付開始
9:30 開会式
9:45 卓開始
16:15 卓終了
16:30 片付け 延長戦
17:00 完全撤収

【会場使用について】
・館内は禁酒・禁煙となっております。お酒の持ち込みはご遠慮ください。なお、喫煙される場合は、指定の喫煙所がございます。そちらをご利用ください。
・会場内は飲食可能となっております。お昼は各自お持ちいただくか、徒歩圏内にイオン佐久平店がございます。合わせてご検討ください。なお、各自ゴミはお持ち帰り下さい。
・無料駐車場完備となっております。また最寄り駅の佐久平駅蓼科口からは徒歩3分となっております。当日の天候・道路状況と合わせてご検討ください。


【卓情報】
卓番号 システム名 GM名
A ログ・ホライズンTRPG 尋哉
B インセイン やましょー
C アリアンロッドRPG2E オム
D ふしぎもののけRPG ゆうやけこやけ ユキ山これと
※卓人数に関してましては後日詳細情報とともに公開いたします。なお、予告なく卓情報が変更になる可能性があります。予めご了承ください。

【懇親会について】
コンベンション終了後、懇親会を開催いたします。
強制ではありませんのであしからず。
会場:黒船 佐久平店(長野県佐久市佐久平駅北3-1)
時間:終了後、17:30~
佐久平駅浅間口より徒歩2分
コース:4500円コース(飲み放題付き)

懇親会に参加される方は予め申し込み時にご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。
また、アレルギー等のある方は事前にご連絡ください。
なお、海鮮中心のお料理となる予定です。予めご了承ください。
イベントの情報は下記の予定に沿って出していく予定です。更新タイミングに合わせて東信TRPGコンベンションのtwitterならびに当ブログの確認をお願いします!

2018年12月 9日頃:GM・システムの公開(詳細順次公開)
2019年 1月 6日頃:卓決定のご連絡、不足卓の募集・調整
      1月13日 :当日!

年をまたいだ予定となりましたが、東信コンベンション運営一同、今回もよい会になるよう全力を尽くしますのでよろしくお願いします!

第3回東信TRPGコンベンションを以下の日程で開催いたします。
日時 9月1日(土)9:00~17:00
会場 上田市勤労者福祉センター(上田市中央4丁目9番1号)
   2階 第2会議室
参加費 300円
PL参加人数 15人

【プレイヤー参加について】
東信コンでは事前予約制を採用しております。
8月18日(土)~8月27日(月)の受付期間に
「HN(本名可)」
「メールアドレス」
「希望卓(第1希望から第3希望まで上げてください)」
「懇親会参加の有無」
をサイトの「お問合せ」内にあります、メールフォームから送信してください。
こちらで確認でき次第返信させていただきます。
卓分けに関しましては後日ご連絡させていただきます。

【タイムスケジュール】

9:00 開場 PL・GM受付開始
9:30 開会式
9:45 卓開始
16:30 卓終了 閉会式
16:45 片付け 延長戦
17:00 完全撤収

【諸注意】
・室内は飲食可能となっております。ただし管内での飲酒・喫煙はご遠慮ください。ごみは各自でお持ち帰りください。
・無料駐車場が40台分ございます。また、最寄駅(上田駅)から徒歩15分弱となっております。
そちらもご利用ください。
・当日は暑さが予想されます。各自飲み物などをご用意いただき、熱中症・脱水には十分ご注意ください。

【立卓予定】
※予定なく変更する可能性があります。ご了承ください
卓№ システム名 GM名
A 禁書封印譚 ブラインド・ミトスRPG ハトサブレ
B ブレイド・オブ・アルカナリインカネーション ヨコカワ
C DARK SOULS TRPG 秋夫
D ウタカゼ・メルヒェン! ユキ山これと

【懇親会】
会場 日本海庄や 上田駅前店
(長野県上田市天神1-9-3 ASANOビル1階)
メニュー 「彩コース」飲み放題付き
会費 4000円
(※こちらは海鮮系のお料理となります。ご承知おきください。)

D卓「ウタカゼ メルヒェン」
「勇者ウタカゼレベル1」「キノコ!キノコ!キノコ!」「ぐだフィヨ師の奇行闘技場」
使用システム ウタカゼ メルヒェン!
トレーラー 「勇者ウタカゼレベル1」
竜が形を成す大地の物語。竜樹の王国に集った、6種族の若者たち。ウタカゼの物語を継ぎ、この世界を守る勇者ウタカゼになるために、君は歩きだす…。
「キノコ!キノコ!キノコ!」
ウタカゼ・ギルドに依頼がやってくる。ノーム族のキノコ医師、ドグだ。「すまない、実験は失敗した!ついに私はキノコ妖魔を作ってしまったようだ。」魔窟と化した研究室にあるものは…!?!?
「ぐだフィヨ師の奇行闘技場」
???「妖魔ャァアア!10連妖魔ぁあ!いっぱいいっぱい回すのぉぉ!溶けるぅう!!溶けちゃうう!!」
必要なもの 6面体ダイスを10個ほど使用しますが貸与可能です。

GMより 種族の見た目だけ選んでキャラクターのクリエイトをしながら1話目を進めながら、ウタカゼの世界観に触れていけたらなぁと思っているユキ山です。ロールプレイが好物なので、「きっとこうだろう」「この方がかわいい(orかっこいい)」は好みです。あなたの考える絵本のような世界、その中で動く20㎝の勇者がこの世界を1つまた塗り替える兆しになるのを楽しみに待っています。プレイヤーにやさしくるために、味方のNPCは嘘をつかないし敵は逆に悪意のある事しか言わないのでわかりやすく進めたいと思います。よろしくお願いします!
【ウタカゼ メルヒェンとは】
【ウタカゼ メルヒェン】は、新たな剣と魔法のRPGだ。
ここは懐かしい歌と風が過ぎゆく、竜が形を成す大地。
そこは、言葉ある種族と小さき妖精族が暮らす小さな世界。
そして、魔族と妖魔が人々の希望と平和を奪おうとする世界。
プレイヤーキャラクターは、ウタカゼ・ギルドの冒険者「ウタカゼ」となって、仲間たちとチームを組み、妖魔の脅威から人々の平和を取り戻す冒険の旅に出る。
詳しくは公式ホームページへhttp://r-r.arclight.co.jp/rpg/ukmarchen/about-ukmarchen

C卓 ダークソウルTRPG
「ボーレタリア王城」
プレイヤー人数
使用システム ダークソウルTRPG
トレーラー ----あなたに炎の道日のあらんことを。
火防女に使命を告げられた「火のない灰」は、篝火の熱に導かれ、王の故郷が流れ着く「ロスリック」へと向かっていた。

途中、何かが熱を覆った。
熱を覆い、灰を覆い、世界を、意思を拡散させてゆく。

一つ、拡散の中に確かなものを感じる。灰よりも冷たい、石の冷気。
己自身を繋ぎ止めるため、灰はその冷たさを求め、導かれる。

そこには崖の谷間に佇む城。
青目の騎士、火を吹く跳びトカゲ。
心折れた騎士、逃げ遅れた母娘。
そしてソウルを貪るデーモン……。

ダークソウルTRPG「ボーレタリア王城」

----あなたが、世界の寄る辺となりますように。
シナリオ内容 ダークソウルの前身的作品、デモンズソウルの世界に来てしまった「火の無い灰」太刀が、元の世界に戻るべく、正気を失った兵士や、卑劣な罠をかいくぐり、デーモンの撃破を目指すシナリオです。(一部原作の設定との矛盾や世界観を損なう表現があるかもしれません。ご承知おきください。)
備考・持ち物 ・原作もののシステムですが、原作の知識がなくても大丈夫です。GMもよくわかっていません。
・プレイヤー人数は3~4名です。
・キャラクターは「ダークソウルTRPG」掲載のサンプルの中から選んでいただき、そこから任意にレベルを1上昇させたものを使用します。
・6面体サイコロ5個と筆記用具を使用します。GMから貸し出すことも可能です。
GMより GMの秋夫です。東信コンの現地スタッフをしております。
TRPG経験も浅く、ソウルシリーズについての考察も全く足りておりませんが、一緒に楽しい時間を過ごせるように頑張ります。
どうぞよろしくお願いします。

【ダークソウルTRPGについて】
「DARK SOULS TRPG」とは、世界的人気を誇るアクションRPGシリーズ「DARK SOULS(ダークソウル)」をテーマにしたTRPG作品です。
詳しくは公式サイトhttps://fujimi-trpg-online.jp/dstrpg/

B卓 ブレイド・オブ・アルカナリインカネーション
「たった一つの冴えたやり方」
使用システム ブレイド・オブ・アルカナリインカネーション
トレーラー 如何なる望みを叶える事が出来る都があるという…だが、代償無くして叶うこと能わず。叶う願いの代償は己が望みの背丈で決まる…しかし、自らは犠牲と成らぬ。
果たして此は嘘か真か…。
ブレイド・オブ・アルカナリインカネーション

「たった一つの冴えたやり方」
アルカナの刃よ、闇の鎖を打ち砕け!
PL人数 3~5名
必要なもの 参加PC達のキャラクターに【どうしても叶えたい願い】を考えておいてください。
GMより サンプルキャラクターでのシナリオになります。
東信コン初参加ではありますが、楽しめていただけると幸いです。
【ブレイド・オブ・アルカナリインカネーションとは】
F.E.A.R.より出版されている「ブレイド・オブ・アルカナ」の第四版。
舞台は西洋中世風、剣と魔法の世界【ハイデルランド】。
プレイヤーたちは【刻まれし者】――――英雄となり、【殺戮者】と呼ばれる悪を倒すヒロイックTRPGシステムです。
詳しくはこちらhttp://www.fear.co.jp/boare/